本編を視聴するには、視聴条件をご確認ください

お気に入り

販売終了 配信終了

関連ファイルダウンロード

※関連ファイルは動画視聴可能になるとダウンロードできます

  • Propensity Part1a.pdf(3.07 MB) 
  • Propensity Part2a.pdf(2.21 MB) 

この動画を視聴するには

コンテンツを購入する(6,500円)

この動画は2022年08月31日 23時59分に販売終了予定です。

購入済の方は、ログインすると視聴できます

カテゴリ

傾向スコア法の実践と因果効果

※こちらの講座は、2021年9月30日まで配信していた講座と同じ内容となります※

【講師】
漆原 尚巳

【講座内容】

ルービンの因果効果から発展した傾向スコアは、データベース研究では当然のように汎用されています。
傾向スコアと因果効果の定義から始め、その実践への応用である、マッチング、逆確率重み付け法、二重ロバスト推定を解説したのちに、
傾向スコアを用いたインフルエンザワクチンの有効性評価の実際について紹介します。

【受講対象者】
傾向スコア法の研究への適用を考えている方、理論を習得したい方 回帰モデルを理解している必要があります。

【収録年月】
2020年9月

当講座視聴後のご意見/ご質問は、アンケートより受け付けております。

関連動画